2005-12-15

無事帰還

今話題のマイブログリストですが、機能がアレだとか操作がよくわからんとか評判が悪いっぽいし私は現行のがいいので新仕様を試す気力も未だないのですが(笑)、どうせアンテナ作ったしアンテナオンリーにしてしまうような気がしますのでよろしくお願いします(予告)。


---


えーナカヤマさんの事ですが。
帰国の途につくという話でブログが終わったっぽいのですが、日本で動くナカヤマさんが見られますよ。

お忙しいとこお疲れ様です。

毎度「熱い応援よろしくお願いします」って言われると「はいわかりました」と答えちゃいますね。

もしかしたらクリスマスに間に合うというか間に合わせる勢いで練習開始したらしいですが、間に合ってしまいそうである意味怖いです。

ちなみに営業能面スマイルのフクてぃんも見れますよ (≧∀≦)
マサクニトークの後ろで揺れるマコって、つくづく、相変わらず、オイシイ人だと思う


■ジンギュ帰ってた
ちなみにジンギュが帰国した模様。
お膝の治療の為。
無事に治って帰ってきてくれればいいんだけど・・・。


■例年以上?
浩くんが例年通りの一発さっぱり更改を終えたという情報を得ましたが、若手に色々と伝えてく気マンマンらしい。「私生活を丸裸にしてでも」って。
ちょっと浩くんぽくないような、ぽいような(笑)。
来年こそ、お願いします。

記事よりコメント追加
「ただ、楽しくサッカーがしたい。俊哉がいなくなったのも大きかった」
久しぶりのラブラブ発言だす。



---


思いっきり自己チュー妄想
 
 
 
 
 
 
フェルホーセンとオランダ語でコミュニケーションとってまず掴む。
その前にフェルホーセンは密かに03年のユトレヒトを研究してる。
てゆーかまずプレーで信頼を得る。

で、中盤の俊哉で攻撃を組立てるサッカーを目指すとか、いいじゃないかな。

選手とのコミュニケーションを重視したいと言ってるし、俊くんが中心的な役を担うのは必然的かな。
この記事へのコメント
コメントどうぞ
NAME:

MAIL:

URL:

COMMENT:

トラックバックもどうぞ
http://blog.seesaa.jp/tb/10659328
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。