2005-01-30

代表戦観戦記・カザフスタン戦

キリンチャレンジカップ

4−0
得点:玉ちゃん×2、マツダ、アレクス


今日は仕事だったので、定時前に帰りの支度を密かに始め、足早に出て横浜に向かいました。あ、今日は横国改名前の最後の試合だったな。

行きの電車の中で読んでた小説で、最後に一人行きなり死んでしまってビックリして気落ちしてしまったけど(苦笑)、ジュビロ勢のスタメンは確実だし、駅からスタジアムへの道を急いだ。そしたら席についてすぐに選手入場。間に合った〜♪
そして代表戦でいつも貰う青いシートを掲げる事ができた。仕事後の代表戦ではなかなかやれた事がなかったからちょっと嬉しい。ちなみにそのシートはキックオフ前の円陣を組んでる写真。15番さんの背中がドアップでした。・・・と思ったら隣が16番!いやだ、ジュビロの2ショットの背中のシートだなんて、宝物だわ。


カザフスタンと言えば、フランスW杯予選の時に加茂さん更迭が決定した試合を思い出しますが、その決定弾を決めたズバレフさん、随分と印象深かったんですが、ロシアで暴漢に襲われて亡くなったそうな・・・。友人がサッカーダイジェストの記事から教えてくれました、驚愕。ご冥福をお祈りします。で、カザフがUEFAに移籍したのも知りませんでした。しかも3年前に・・・。

前半、なかなか楽しめました。あっけなく3点入って手応えないなぁなんて思いつつ。点が入りそうなシーンが多かったから面白いんだな。

福西観察レポ。
先制点の時は、玉ちゃんの横に居て、同じくセンタリングに合わせようとしてた。んでこぼれ球狙ってた。
2点目、CKだったから思いっきり飛んでた。
3点目、少しでもかすれば福西さんの得点でした。突進してくるタカユキにビックリして頭引っ込めちゃったね。ネットがボールに揺さぶられるのを確認してすぐにお水を飲む。

とにかく福西さんの攻撃参加っぷりに楽しんだ。そんなに福西ウォッチング派ではなかったけど、シュートチャンスにゴール前にいきなり居たのが多かったな。みんなが「惜しい!」と歓声をあげると同時に私と友人は突然前に出てきてた福西さんを指して驚きの絶叫。
まず北朝鮮戦までは代表での活躍を期待するけど、チームに戻ってもあーゆう攻撃が見たいな。それには果敢なサイド攻撃が必要だな。
守備面では、あんまり沢山攻められてなかったから何とも言えない。加地くんが上がった時とか、マコがオーバーラップした時とかは後ろの方で見守ってた位で。マコとのポジションチェンジとかマークの受渡しなんかをスムーズにやってるのを発見して密かに嬉しかってました。

そのマコちゃんは、こちらも危ないシーンは少なかったけど、加地くんとのコンビネーションが気になりました。前半は加地くんが一人で突破する場面が多かったけど、後半は二人のパス交換がうまくいかないのが目立った気がする。
他にもたまにつまらないパスミスがみんなあったから、厳しい本番で昨日みたいにシュートチャンスが作れるか、ちと心配。


後半は福西さんがいなくなったので、ベンチとマコちゃんに集中。アウェイ側バックスタンド寄りのゴール裏だったからマコが真ん前。いつもCBのマコがガンガン前に出て守備してるからちょっとドキドキ(汗)。きっと松田に「行け」って言われたんだろな。
その松田さんは「ありえないくらいキレてる」発言をしてたので、どんだけキレてるのか見もので、ちょっと彼に注目しちゃいました、私にとってありえないくらいに(笑)。ホントTVでも分かっただろけど、あのピッチに遠い横国でさえも彼のパワーがビンビン伝わってきた。チカラ有り余ってて、キック一つにいちいち笑ってしまうくらいのパワーがみなぎっていて、全身にチカラ入れちゃってるような感じに見えました。面白かったです。

えーと福西観察レポ(また?)
後半10分くらいでベンチに戻ってきました。空いている椅子が、コーチ陣の横=俊くんの横でした。ベンチ組がアップする時に隣の俊くんにベンチコートを貰い、膝掛けに。ついでに土肥ちゃんからもベンチコートを貰い体に掛け、身動きのとり辛い状況に。でも寒がりだから嬉しかっただろうな(笑)。それからは遠目から見て黒いダルマみたいになってピッチを凝視しておりました。

俊くんのアップ姿より。
私は「ジーコぉ、もう4点取ったし交代させてよ、もっと出した方がいいんじゃないの?」とか言い続けてました。俊くんは一応楽しそうにピョンピョン飛び跳ねてアップしたりツネさまとお話したり。大黒くんがようやく出られたものの、その後の交代無し。
俊くんが坪井くんにわざと体当たりしたり、ヤケになったのかおちゃめなシーンもチラホラ(笑)。

最後の3人いっぺんの交代、遅すぎる上に交代決定後にボールが外に出ない。賞味5分くらいかしら、俊くんが走ったの。
それでも頑張って必死にボールを貰いにいき、走る姿に切なく感動。慌ててしまったのかボールが足につかなかったりしたものの、ボールを獲ろうとすぐ切り替え、プレスをしに奔走。ハッキリ言って俊哉中心に見てたけど、ゴールの端から端までかなり移動した、濃い5分でした。
でも時間少なさすぎるよ・・・。

と、交代劇に面白みを感じない試合ではあったものの、なかなか面白いところはありました。

福西さん、内転筋にまた違和感があったから45分の約束だったのね。練習参加してない西くんもそうだけど、ホントに怪我はしっかり治して下さいね。
この記事へのコメント
コメントどうぞ
NAME:

MAIL:

URL:

COMMENT:

トラックバックもどうぞ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。