2005-07-22

俊哉と対戦の日、やってくる

本家BBSで教えてもらったのですが、ついに鍋っちきたよ(つД`) その時間私は名古屋から帰宅中、ながらで就寝準備中だと思うのですがねorz
特に希望してたワケではもないけど、やべっちなら面白い一面を見られそうだし、関西系なフクを引き出してほしいという密かな願いも。

マコの方があのコタツと鍋とちゃんちゃんこがお似合いだと思うんだけどな(注:出演してほしいって事)。



+++


味噌カツとひつまぶしと手羽先と天むすは必食なつもりです。ガイドブックとかでひつまぶしが載ってるのを見るたびに“ひまつぶし(暇潰し)”に読めてしまいます。できたらみそおでんとか和甘味とかも。何でも金粉入ってるのかな(超偏見)。



■中日新聞のコメントより、名古屋戦に向けて

遼一
「パスの出し手でも、受け手でも実力を発揮した選手。対戦は楽しみですね」

マコ(7/21掲載)
「なにより怖いのが2列目からの飛び出し。いやらしいところに顔を出してきますからね。ウチは移籍した選手によくやられていますからね。それだけは避けたい」

マコ(7/22掲載)
「選手みんなが自信をもっている。相手に攻められてもズルズルと引かないで、前にブロックをつくっている。俊哉さんの怖さは十分、分かってる。2列目からの飛び出しをしっかりとケアしていきたい」

秀人
「俊哉さんは中盤に任せるところは任せる。この流れを切らさないようにしたい」

フク
「知って知られた関係のような。彼からいろいろ学んで盗んできた。磐田が勝つためには藤田さんを抑えないといけないが、つきすぎてバランスを崩したくない」



そりゃ分かってるよねみんな、俊哉の事なんて。そうそう、大分戦でフクが要注意人物のパトリックにつきすぎてバランス崩した、あーゆうの避けたい。まだまだ名古屋の選手が俊哉を感じてあげられてないのが幸いするのかもしれないけど、いちばん怖い、やっぱり。裏をかかれそうだ。

リョーイチが「楽しみ」って言ってるのがなんだかとても嬉しいぞ。


 
 

「そんなとこで何してるの俊くん」

っていう様な、当初実感が沸かなかった時みたいな気持ちは減ってきた気がする。思ったよりも。
認めるのが早くて、俊哉の挑戦を予想以上に素直に応援できている。と思う。行っちゃったからにはそこの俊哉を応援せざるを得ないもんねー。

ただ、ジュビロとの対戦、7/24に向けて色々と思いを馳せると、胃がモヤモヤしてくるのである。昨日も名古屋行きの準備をしながらフラフラしてた( ̄- ̄;)



浩さんが、最近ハリキリまくって練習してるのを聞いたり実際見たり、ノリヒロか翔のトップ下を求めて自分のトップ下を「苦肉の策」と言い切ったり、もーう名波浩の言動にも振り回されまくりだわよ。
トップ下に入って俊哉とやるのは望みではないんだよね。
大学時代を知らない私は、俊哉×名波対決なんて知らないのだ。楽しそうにやりそうだ、特に浩さん。

今の状況だと翔がギリギリ出られるかどうか。ノリヒロが離脱しちゃってる中、翔がトップ下に入った布陣で俊哉の名古屋と戦わせたい・・・とここ最近ずっと思ってた。いちサポの勝手な希望だけど。
俊哉が、チームの何を思って去ったかを想像して、浩くん達に何を託したのか。5月の数試合、試合中や前後にどれだけ若手に直接レクチャーしてたことか。
そんなすぐに希望した結果は出ないけどね、ジュビロも俊哉も。まだ時間たってないから、お互い“成果を見せる”までには至らないだろうな。

俊哉の名古屋にけちょんけちょんにやられるのは、ジュビサポとして悔しい。けど、俊哉には俊哉らしいプレイをしてほしい。これもジュビサポとして。とにかく、お互いこれからもそれぞれ進んでいこうよって思えるような、いい試合が見たい。
まずはジュビロに勝ってもらわなきゃ困るんだけど。



ステキな俊哉が見たい。
そしてジュビロに勝ってほしい。都合いいなぁ。

いつでもどこでも応援できるってのは自分の中で証明できたから、それはそれで良し。
そして実際この目で見て焼き付けて、瑞穂で、俊くんにエールを送りたい。個人的に。
この記事へのコメント
コメントどうぞ
NAME:

MAIL:

URL:

COMMENT:

トラックバックもどうぞ
http://blog.seesaa.jp/tb/5278255
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。