2005-07-31

7月の福西さんは

ちょっとコンフェデ疲れがあったっぽいし、左足首とかふくらはぎとか痛々しくしていた。そして物足りない事もちょっとあった。
でも去年は、こうやって代表が忙しくて、もっと疲れをさらけ出してて、ヤジられて、ヤマスタバックスタンドでも他でも泣きそうだった。それを思うと、全然今年は良い。1年でちょっと頼もしくなったと思うのよね。

それでも、まだまだです。偉大なジュビロの先輩達に見習ってほしい所がたくさんある。

そんな風に思ってたここ最近でした。




超遅エントリにて7/24なべっちFCの事もメモ(だってその他で忙しかったんだもん)。そしてその他崇史メモ。



崇史くんありがとう笑かせてくれて(つд`) (※崇史は意図的じゃない)
床に座って前のめりになってかぶりついて見てた私、「走る方がしんどい」ではブーーッって吹き出して後ろに倒れたからねホント、漫画みたいに。

名古屋から帰宅後すぐ見てヘラヘラ笑って、名古屋戦のビデオを見て泣き、また笑う為に再び見たよ(笑)。

初ゴール映像、もしかして私は初めて見たのかも。やっぱり若かったなぁ( ´∀`)
最近は、言う事も大きくなってきたけど、顔も大人になったよね。老けたって言う程でもなく充分歳相応又は相変わらず童顔だけど。



では、やべっちとサカマガインタビューについて。





■鍋>リフティング。

色が違ってるとこが崇史くんの言った事ね(正確じゃないです)。


しりとリフティングをお願いされたのに「鍋がいい」と言ったらしい。ビビったのかと聞かれ
「ちょっとその通りです」
と(笑)。

磐グラの豚しゃぶ屋さんの兄さんを叩いたりしてブラックさをやや醸し出す。



【やべっちFQ】

Q1.小さい頃から日本代表に憧れていた →×
もっと遠い存在、代表になれるなんて思ってなかった、みたいな答え

Q2.ボランチのポジション争いはしんどい →×
走る方がしんどい、と何とも率直なコメント(笑)。あんな顔していつも競争は必要だって言ってるしね。

Q3.ぶっちゃけモテる →条件付きで○タイのオカマにアンケートとったヤツでダントツ1位だったらしい。

Q4.代表では喋らない →×
回答VTRはスルーされた

Q5.ドイツW杯で日本は結構やれる →○
やらなきゃいけない。



【その他間に挟まれた質問】
・FWだったら代表は
ダメですね。
鍋もつつけないですよ(←かみそうになりながら“巧い事言った顔”をする)

・ボランチにコンバートされて違和感は
違和感までいかない。ゼロからだったから。

・生まれ変わったら
野球がやってみたい。
聞き直されても、
野球がやってみたい・・・という気持ちが強い。(←よっぽどだな、さすが野球が盛んな愛媛)
一応、サッカーの方がよかったですか?と聞く。

・子供について
参観会に若いパパとして行きたかったから早く子供がほしかったらしい。
やべっちに、若いパパが無理なら子供に夢を託せと助言。

・ボランチで理想とする守備
全て。それは無理だから近づけるように。
できた瞬間引退でしょうね(笑)。


・東アジア選手権では
世界を意識した戦いをしたい
アジア予選は結果重視だったけど
少しのリスクを負っても攻撃的にしたい




あんま関西系イントネーションでなかったなー(つまらないらしい)。
でも、切り替えしの早いレスポンスだったし、福西さんが面白いヒトだったのが全国のサッカーファンに知れ渡ったのが良かったよ。ただ無口っぽくてヒデに意見してビックリされたりするばっかだったからさ。
やべっちも、これを機に面白企画をもっとジュビロにもってくるといいじゃないかな。田中さんとかいいもの持ってるし。




■先週のサカマガ
ドアップで見つめられるとか要らないけど。油断するとドキドキしちゃうじゃないかー(え?)

崇史ドアップ記念&俊哉笑顔記念で買いました。ダイジェストも俊哉記念で買いましたけど。これから隔週必ず1冊以上買うのかなorz

自分が引っ張る立場かどうか、みたいに聞かれ、自分が気づいた事をやっていく、みたいに言う。


この辺ハッキリ言わないけど、代表でも自分の立場を自覚するようになったのかーとまた感心。
いつも「完璧なボランチ」を理想としてて、それは無理だからちょっとずつ完璧に近づきたいと言う。やべっちでも言ってたし。

具体的な対策を言わないよねいつも。
あ、だからどういう成長をしたかを見つけるのが楽しいのかもしれない。




■レッジーナは2度目
前も俊輔の後釜とか言われてた気がするよ。タイプが違うのに、って2年前も思った気がする。

とりあえず、政くんがコメントしてるから、有り得ない話だけどメモした。



東アジア選手権終わってから、ジュビロでのサッカーを楽しみにしています。
この記事へのコメント
コメントどうぞ
NAME:

MAIL:

URL:

COMMENT:

トラックバックもどうぞ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。