2005-10-09

遼一を祝う

オールスターでジュビっ子が目立ちましたがその前に。


遼一くん、24歳の誕生日おめでとうございます


怪我でトレルーム生活の中、迎えたお誕生日。
これから成長しながらずっと活躍していく為の大事な機会を貰ったと思って、100%やれるようになるまでしっかり治してほしいです、ホントに。

入団時からじっくり見てきた初めての選手です・・・もう6年目か。
18歳で襟元伸びきったTシャツ着てた頃(笑)よりは普段着はオシャレになったけど、公衆の面前でポケーっとした顔したり、露出が多かったり、見てくれを全然気にしないのがある意味いいとこだと思います。
言われてもなかなか直せないとこだろうし、そのまま純粋な感じなとこがあってもいいじゃないかな ( ´∀`)


※10/10、晴れてお外に出られるようになったそうです (^ー^)
ピッチでランニングをしてる写真がドットネットにありました。
 
 
 
 
 
 
たまに遼一くんの印象メモ。


ここ1年程、遼一くんは見違えて良くなってるところが沢山増えました。と、私は思います。
色んな事を覚えて吸収してってるなーと。

ヘディングが上手ではなく、ハイボールを受けてもなかなかキープできずにいて、その対策として相手DFと接触しながら体を入れてボールを貰うのを心がけてたと思う。一昨年・去年くらいはポストプレーで相手を手で抑えてしまったりなんだりでファウルをとられまくって、イライラしたりどうしたらいいかわかんなかったりしてただろう。でもいつのまにかポストプレーをソツなくこなせるようになって、前田がいるとボールが落ち着くなんて言われたりして。
まだ波があるけどね。
この一年は、ゴールも増えて、ヘディングシュートも上手になって、お気に入りのプレーも増えた。

ある時期はワンツーに凝ってた。ゴールを背にしてボールを受けて前が空いててもパスをくれた人に即リターン。
ある時期はスルーに凝ってた。スルーして反転してゴールに向かって走ってた。

両方ともワンパターンで連発しすぎる為に勿論失敗が多かったんだけど
「実践で練習してるみたいだよね」なんて思ってた ( ´∀`)
最近はそんなマイブームも影を潜めて、もう1人のFWとのクロスの動きもスムーズにいくようになったし、プレーの幅が広がってきたと思う。

ポジションは、本人もFWが好きになってきたようだから、こだわらず応援するし、中盤が足りない時にトップ下もやったけどそれはそれで面白いし、色んなプレーを見たいなー。

プレーの事ばっかになっちゃったけど。
Forzaのインタビューでも「もう若手じゃない」って自覚してたし、中山さんとタカさんを尊敬してるって言って、身近なFWをお手本にしている様子。
必要不可欠な選手になってきて、もう中心人物の域に足を踏み入れたのでは・・・と思っている。

中山さんみたく、止めないと逆に頑張りすぎちゃう人だと思うから、怪我にも気をつけて、まずはゆっくり治してねと言いたい。
そしてもっとうまくなって下さい。
この記事へのコメント
コメントどうぞ
NAME:

MAIL:

URL:

COMMENT:

トラックバックもどうぞ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。