2005-10-24

清水遠征、試合は美味しくなかった

トップのナイターは激寒で、サテのデーゲームは秋の猛暑→日陰の肌寒さ、という忙しさで体がちと疲れたかも。しかも3連続ドロー、精神的にしんどくなるわー。

レポはまたゆっくり書く事にしました。2試合見て静岡を堪能して頭いっぱい。


帰宅後、録画したビデオはノリヒロのカズダンスもどき(に見えた)の足を指差す歓喜の舞だけ見ました。
ちょっと元気になりました。
これはヤマタックルをかわすノリヒロ


ハットがいない事に衝撃を受けて、それを引きずってしまった観戦。それは見る側としてちょっと反省しつつ、でもマサクニの“自分自身の反省”が気になって次を期待してみたくなっている。
 
 
 
では試合内容や遠征レポは後日、別テンションにて別の場所で。
 
 
 
 
 
 
西野泰正チラっと見てきたメモ。


■初ダービー
試合前のアップはまたヤマと仲良く2人組。オレンジっていうか黄色ラインの黒スパイクに変わってた。とてもジュビサポっぽい選手だったけど、そっちでもフォアザチームていうか(笑)。

こっちの事で精一杯だったけど、後半最後に出てきた。テウクの代わりかしら。交代要員不足で?左サイドの人になった。

なにサイドに張ってるの
なにヨシアキと対面してやりあってんの
なにセンタリングあげてんの

展開的にもジュビサポ的にも見れたのはそれくらいだ。



■打って変わってサテリーグ。
試合前はユキヒコととても仲良く。笑顔笑顔。
「ウチが3点くらい入れたら点決めていいよ」(←恒例)

【物言い】
・ポストプレーははたいてすぐに前に走りましょう。
・ゴールに背を向けてもらう時は判断をしっかりしましょう。
・清水のDFラインまでドリブルしちゃいけません、アナタ清水の人として試合出てるんだから(笑)。
・サイドの人じゃないんだから外に開いた後にすぐ中に入りましょう。
・ゴール前ではもっとスライディングとかで粘っこくシュート狙えるよね。
・ジュビっ子にスライディングタックルばっかりしたらやーよ。



先制ゴール ( ; ´∀`)
右からのセンタリング、マーカーの下村くんとシュンくんの間くらいかなー、PA内にずっといたんだけどタイミングを見てスピード速めて走り込みました。ジャンプも頭一つ抜けてたわ。
微妙に喜んでみた。


裏への飛び出し方はうまくできてるな、ってのが何回かあったと思う。オフサイドも取られたけど。今日は1トップ気味。センタリングにファーで合わせようと動くの好きだよね、ゴンちゃんの真似っぽい。


試合後。
ジュビっ子がみんな去った後もクールダウンをしてるエスパの選手達。1人でストレッチをしてた西野くんを見てたんだけど、ギャラリーから
「西野、帰ってくる?」(普通に聞きすぎ)
「西野、また一緒に遊ぼうぜ」(笑)
「今センターフォワードいねーんだよ」(苦笑)
などと声を掛けられ、西野コールも沸き起こり、笑って沢山手を振って帰っていきました。



トップで結果を残さないとね。
この記事へのコメント
コメントどうぞ
NAME:

MAIL:

URL:

COMMENT:

トラックバックもどうぞ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。