2005-11-18

最近ノリヒロを語りたい気分になるの

さーて明日はvs直哉とかじゃなくて勝ってほしいんですよね、まず。
でも黄紙リーチで我慢して磐田に来る直哉にも頑張ってほしいのです。
頑張った上でこっちがやっつけるのです( ´∀`)
雨の予報だったのが晴時々曇りになって降水確率もグングン下がってご機嫌です。遠州の空っ風は怖いですがねー。まさにウインドブレーカーを着ますが。


※↓後で見る為のリンク
マサクニ ハット ヨシアキ 


昨日の紅白戦ではニシマエダ2トップだったらしい。
この組合せは今季リーグ戦で12パターン目との事。
私が思い出すだけでもすぐに10パターン近くになった。あ、ロドもいたんだって思い出したら12パターンに納得。
でもしっかり数えるのがめんどくさいし明日の出発準備があるのでこの話はここまで(笑)。




先週末、そろそろ新人加入の話があってもいいよねーなんて話してたんだけど、話が出ました。反応遅い割に反応してみる。
森野くん。
イチフナ増えますね、また。
AB型も増えるーなんて楽しみになっちゃったし、ノリヒロとカレンに合うイチフナって想像すると面白いんだけど(笑)、ひとまずおめでとうございます。いらっしゃいませ。

カレンやノリヒロが居るのも決め手の一つだと言ったらしいけど、カレンの代に試合に出てたらしいね。カレン曰く“小さいけどヘディングが強い”。
小さいFWで活躍してる選手が沢山居るし、マサクニさんはもしかしたらポストプレーの周りを走ってくれるFWも欲しいのかもね。
高校サッカーで下級生でスーパーサブっていうと帝京時代のタツヤくんを思い出すんだー。あの人あの頃から凄かったー。
 
 
ノリヒロについてはちょっと前に書いたんだけど、また最近惚れ惚れしてるので。
最近、“福西”系(ダントツ)の次に“西”系の検索ワードが多いです。注目度があがってますね、世間からも私からも。ちなみに夏は“福西”系(ダントツ)の次は“菊地・茄子”系でしたわ。

では↓
 
 
 
 
 
 
移籍しそうだった02年オフに3年契約をして、実は去年のオフに1年延長してたなんて報道があったらしい。マサクニに“お前が引っ張ってくれ”的な事を言われたとか何とか。

先週までの2週間の個人的サッカーオフ期間にジュビロのビデオを見たり色々思い出しながら考えた。薄々勘付いてはいたけど、ノリヒロくんが大人になってると。
いつまでたっても自由奔放なとことかが変わらないなと思ってたのだけど。

自分がダメダメって控えめで反省ばかりなコメントが前から多かったけど、コメントもチームの事を考えて言う事が多くなったし、試合中の味方への指示も多くなった。

数年前のノリヒロをビデオで見て、大人しい印象を受けてしまったのだ。
今は、色んなとこに顔を出しすぎるが故にポジション的な役割を果たせてるかどうか疑問なとこだけど、顔を出すって事は気を使ってるって事なんだよね。2年前とか、サイドの時に中に入ったり逆サイドに行ったりしてた時は何も考えないで動いてるって言ってたけど、サッカーバカ的な感性があってそれはそれでセンスがいいんじゃないかな。

10/1のヴェルディ戦のビデオを見て、翔のゴールの時になにげにGKをしっかりブロックしてたり、ヨシアキゴールで喜んでる時には疲れたのか先を見てるのか微笑みながら歩いてるのが画面の後ろに映ってたのを見てなんかお兄さんになったなと思った。

試合前のコメントは、遼一・カレン・翔あたりの後輩を「生かせるように」と、周りを見ている発言が多い。頼もしい。

ジェフ戦で久々に見て、なんだかこの人勘がいいな、と思った。
凄く楽しみだなー。


・・・ヒムロの西ソングは嫌なら嫌って言えばいいのに(笑)。



---



ノリヒロと言えば菅野っち。

菅野さんのHP、掲示板で必ずレスくれるのが嬉しいですね。ナマの現場の声です。
ノリヒロの腰を心配する、とある書込みに対するレスに、とても印象に残る言葉がありました。

以下抜粋


+++

言い方は悪いかもしれませんが、プロサッカー選手は自らの身体を削って、身を粉にして稼いでいると言っても過言ではありません。そんな選手たちは年間通して100%の状態で戦える試合は数えるくらいしかないかもしれません。

「痛い、痛い」と泣いてばかりいては、戦える選手とは言えません。多少のケガでも、歯を食いしばって頑張らなければならない試合もあります。西選手は、そんな戦える選手のひとりです。

だからこそ、われわれスタッフが100%力を注いでバックアップする体制を敷いているのです。ぜひそんな傷だらけの選手たちに、今後とも温かいご声援よろしくお願いします。

+++


見ている方も難しいけど、選手は試合に出るからには全力で、痛みを気にせず言い訳にもせずにプレーしなきゃならない。だから、明らかに影響が出てるのを見ると辛いけど、選手の出られるって意思と監督の意思とケアスタッフの力量をもっと信じなきゃなーと思いましたのです。結果が出てればこんな事考えなかったかもしれない。


福西さんは自分で判断してしっかり出来るようになって戻ってくるんだよね。
だから、早いの遅いの思わずに、良くなるのを期待しよう・・・今はできてる。試合勘はすぐに戻らないかも知れないけどね。
この記事へのコメント
菅野さんの言葉、考えさせられますね。
選手は完治してなくても騙し騙しでやらなきゃいけない時もあるし、
出る以上は手を抜くことは許されないんだもんね。
鈴木さんに対して、試合中に悪化するくらいなら出ないという決断も選択肢に入れて欲しい。
って思う時が今年は多々あったのだけど、それは選手の意に反することだったのかな。
ちょっと自分が嫌になった(;´∀`)

それくらいの判断なら当たり前に出来るっつーの。と激怒されそうでこわいでしゅ。
Posted by ナオ at 2005-11-21 20:07
>ナオさん
そうなの、凄くこの言葉は気になって自分の思ってきたきた事を振り返って考えさせられた。

私も福西さんに限らず、痛いなら休んでよって思っちゃったりして。
秀人さんも、自分ならやれるっていう責任感みたいのと、競争意識みたいのがあるだろうし、
DFは特に、出る時は勿論90分やってやるって意気込んでるだろねー。

>激怒されそうでこわいでしゅ
まったくもって(笑)。
Posted by おん at 2005-11-21 22:04
コメントどうぞ
NAME:

MAIL:

URL:

COMMENT:

トラックバックもどうぞ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。